喫茶 キエチーフ

......徒然ツンデレまったり雑記(更新不足とも言う)


   ここはしがない音楽屋T28が管理するブログスペースです。
     右側のメニューからどうぞ~ゆっくりしてってね!


   
  (⁰︻⁰) ☝お気軽にポチっ☆それだけで、幸せ

スポンサーサイト :: --/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

??/?? JSON形式 :: 2014/11/30(Sun)


 「この文章はJSON形式でよろしく!」

そんなもの聞いたこともないわ!!単語も知らんのをそろそろ察してほしいもんですよ・・・。
さぁ調べよう。



JSONとは”javascrip object nation”の略らしく、記述形式?の1つらしい。
数字とか文字列とか、(連想)配列まで、全てを文字列で記述する、
最近流行りのデータ保存形式らしいです。

JSON.parse()でパース(解析)することで、文字列のjsonをオブジェクトに変換することで、
文字列で保存、オブジェクトにして使う、文字列で保存。ということが出来る。

[
{title : "ちゅんちゅんことりちゅん", auther : "T28"},
{chapter : "第1章", body : [
{part : "1", sBody : "吾輩はことりである。"},
{part : "2", sBosy : "名は南。"}
]
},
{chapter : "第2章", body : "おなかがすいたのでこれでおわり"},
{key : "あとがき", value : "ちゅーん(・8・)"}
]



上の例は少しどうかと思うけれど、配列とオブジェクトを組み合わせて構造的に文章、データを管理することが出来る。
本であれば、章、節、表紙やあとがきで分けられるね。

htmlに直接書くんじゃなくて、JSONファイルとして外部に書き出せば編集も楽だ。


ちょっと俺にはとっつきにくかったけれど、慣れると管理はし易いかな。



テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. SW強いられまとめ
  2. | コメント:0

<<12/1 いまどきのデザインセンス | top | 11/27 オブジェクト(javascriptの)>>




comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。